横川尚隆監修プロテイン【THE BUILD WPI】の購入はこちらから!

【新宿】パーソナルトレーニングジム オススメ11選(2022年)

はじめに

新宿エリアのパーソナルトレーニングジムを徹底分析致します。
今回分析する店舗様は新宿駅から徒歩圏内ということを条件に有名大手パーソナルトレーニングジムから、個人経営で運営されているパーソナルジムまで多数。

パーソナルジムを選ぶ際には是非参考にしてみてください。

新宿のパーソナルジムの徹底分析比較表(2022年6月現在)

店舗名 OUTLINE REGBODY UNDEUX ザパーソナルジム Healthy GYM Lastyle DEED Rat MIYAZAKI GYM kay G GSトレーニング
店舗ロゴ
HPリンク https://www.outline-gym.com/gym/shinjuku https://regbody.com https://www.diet-undeux.jp https://the-personal-gym.com https://healthygym.jp https://www.last-style.com/lp/ https://deed-gym.com https://www.ratgym-lp.com https://miyazaki-gym.jp/ https://kayg.jp/ https://gs-training.jp/
体験料 0円 0円 0円 0円 5,500円 8,800円 5,500円 0円 5,500円 0円 4,000円
入会金 30,000円 55,000円 33,000円 0円 0円 30,000円 0円 29,800円 22,000円 30,000円 0円
2ヶ月通った場合の総額(16回コース) 214,800円
(体験料・入会金・月会費込、75分トレーニング)
254,000円
(体験料・入会金・月会費込、50分トレーニング)
248,600円
(体験料・入会金・月会費込、60分トレーニング、糖質オフ宅配食30食)
264,000円
(体験料・入会金・月会費込、
60分トレーニング)
158,400円
(体験料・入会金・月会費込、60分トレーニング)
222,000円
(体験料・入会金・月会費込、90分トレーニング)
121,440円
(体験料・入会金・月会費込、60分トレーニング)
242,880円
(体験料・入会金・月会費込、50分トレーニング)
203,500円
(体験料・入会金・月会費込、60分トレーニング)
189,600円
(体験料・入会金・月会費込、50分トレーニング)
144,000円
(体験料・入会金・月会費込、75分トレーニング)
対象 女性専用 男女 女性専用 男女 男女 男女 男女 男女 男女 男女 男女
店内の広さ 約40平米
(空中タイプ)
約70平米
(空中タイプ)
約50平米
(空中タイプ)
約60平米
(路面店タイプ)
約40平米
(空中タイプ)
約60平米
(空中タイプ)
約80平米
(路面店タイプ)
約50平米
(空中タイプ)
約50平米
(空中タイプ)
約70平米
(空中タイプ)
約50平米
(空中タイプ)
営業時間 8:00~23:00 8:00~22:00 8:00~22:00 7:00~23:00 8:00~22:00 9:00~22:30 8:00~22:30 7:00~23:00 7:00~23:00 9:00~23:00 10:00~23:00
店舗数 26店舗 4店舗 14店舗 3店舗 2店舗 5店舗 9店舗 10店舗 12店舗 3店舗 1店舗

※広さのところで、空中タイプはマンションの1室やビルの1室など道路から直接店舗に繋がるドアが無い店舗、路面店タイプは道路から直接繋がるドアがある店舗やビルでもワンフロア使用し外から中が見える店舗

今回は、新宿駅から通える11店舗のジムを比較してみました。

料金に関しては、それぞれの店舗でキャンペーンなども行っているので要チェックです。新宿エリアはとても激戦区で店舗が多く、どれも魅力的なジムなのでオススメを伝えるのは難しいことですが、この中でも何店舗かご紹介していきます。

パーソナルジム選びのポイント

立地

パーソナルジムへ通う方で最重要項目が立地ではないでしょうか?
自宅や職場から近いこと、よく車を使用する方は駐車場がついている、周りにコインパーキングが多いなど通いやすい立地で選んでみましょう。

料金形態

大きく分けると、回数券制度、月会費制度、単発制度の3つがあります。
個人的な意見ですが、これまで何度も失敗しているダイエットを成功させたい方にオススメは回数券、身体をじっくりしっかりと変えたい方は月会費制度、自分でジムに通うことも出来るがたまに刺激がほしいという方は単発制度がそれぞれオススメかなと思っています。

設備・トレーナー

体重変化を一番希望する場合は、トレーニングの質以上に食事管理がとても重要になります。
トレーニングは設備はあまり重要ではなく自体重やバーベル、ダンベルさえあれば下半身中心に大きな筋肉をしっかり動かす事が出来、効率良い減量が行えます。
ボディメイクや機能向上を希望し、胸板を厚くしたい、くびれを作りたい、ゴルフで飛距離を伸ばしたい、可動域を広げて腰痛をなくしたいなど希望する場合は様々な設備やトレーナーの技術で大きく変わってきます。よって、体験に行きどのようなトレーニングが出来るのか実際に行ってみる事が重要です。

ジムのご紹介

DEED

住所:
①東京都新宿区大久保1-1-45 新宿セントラルハイツ203
②東京都新宿区四谷4-28-6-6F
③新宿区西新宿4-17-5 T&Kビルディング B1F

HP:https://deed-gym.com

特徴

新宿エリアだけで、3店舗あるDEED。料金プランは月額制、回数券制度とニーズに合わせて様々用意しているようです。
トレーナーは男性中心で、トレーナー養成スクールも運営しておりトレーナーレベルは高そうです。
おしゃれな内装で、カフェに行く感覚でジムに行けるので、目標までモチベーションがしっかり保てそう!

OUTLINE

住所:東京都新宿区大久保1丁目17−15コーポニュージャパン101号室
HP:https://www.outline-gym.com/gym/shinjuku

特徴

料金プランは、様々な回数券のメニューがあり、目標・目的に合わせた最適なトレーニングが行えます。全国に26店舗構える女性専用ジムで、多くの方がダイエット成功しています。
女性専用トレーニングジムだが、男性トレーナーも在籍しているのも特徴で、しっかりとトレーニングを行えそうです。

ザパーソナルジム

住所:東京都新宿区新宿2丁目8-3 AOIHOUSE SHINJUKU3F
HP:https://the-personal-gym.com

特徴

回数券制度、月会費制度と様々なプランがあり、最安値プランは1回あたり6,500円と都内でも最安値水準なジムです。
店内はスタイリッシュで、通うモチベーションに繋がります。
また、理学療法士や医師、管理栄養士との連携をとっているジムで、安心してトレーニングが行えます。

MIYAZAKI GYM

住所:東京都新宿区西新宿7-8-11 中川ビル4-B
HP:https://miyazaki-gym.jp

特徴

1回レッスンあたりの水準が7,000円で受けられる上に、ペアトレーニングも1回あたり+2,000円で行えるのが特徴です。
トレーニングメソッドは導入期・ダイエット期など分けて考えており、体が固い人やトレーニングに慣れていない人も安心して通えそうです。

REGBODY

住所:①東京都新宿区西新宿7-9-6 寿ビル2F
②東京都新宿区新宿3丁目11-6 エクレ新宿703
HP:https://regbody.com

特徴

新宿に2つの店舗があるジムで、マンツーマントレーニングの回数券制度に加えて、乗り換え割やペアトレなどプランも様々です。
トレーナーは全員最高峰資格保有者の本格派で可動域の改善などアスリートもトレーニングを行っているモビリティトレーニングも強化しているようです。

まとめ

新宿エリアのパーソナルジムはいかがでしょうか?

東京でも屈指のパーソナルトレーニングジム激戦区でそれぞれに特徴があります。

内装は凝っていないが安くて通いやすいお店、オシャレでトレーナーも本格派で継続のモチベーションになりそうなお店、営業時間が長いお店など。

各店舗キャンペーンも行っておりHPやインスタグラムのチェックは必須です。

皆さんに合うパーソナルジムをぜひ探してみてください!

投稿者プロフィール

THE BUIILD Media 編集部
●記事作成
THE BUILD MEDIA編集部

●監修
・横川 尚隆(ヨコカワ ナオタカ)
・パーソナルジムトレーナー
・プロスポーツ選手等

※記事により監修者が異なります。