横川尚隆監修プロテイン【THE BUILD WPI】の購入はこちらから!

体重が落ちても太ももだけ痩せない原因と細くする3つの方法!

はじめに

体重は落ちたんだけど太ももだけが中々スッキリしない…。
そんなふうに悩んでいる女性は多くいらっしゃいます。

ではなぜ体重を落としたにも関わらず、太ももがスッキリしないのでしょうか?
この記事では太ももが細く見えない原因とその対策について解説したいと思います!

体重が落ちても太ももが痩せない原因は脂肪ではない

体重が落ちても太ももがスッキリしない原因は脂肪ではありません。

むくみと太ももの筋肉が発達しすぎることでサイズが変わらないのです。

ここでは太もものサイズに影響を与える原因について説明していきます。

むくみ

太ももがスッキリしない原因の一つはむくみです。

体重が落ちて脂肪が落ちたとしても、太ももに余計なむくみが溜まってしまっていては太もものサイズは変わりません。

水分は筋肉と比較して密度が低く、同じ重量でも約10%サイズが大きいという特徴があります。
ですから脂肪が落ちてもむくみが溜まってしまうと、太もものサイズは変わりにくいのです。

むくみは栄養バランスの悪い食事や無理なカロリー制限、運動不足などで体液の流れが悪くなると発生します。

太もも痩せてみせるためには体液の流れを良くしてむくみを改善することが大きなポイントになります。

太ももの筋肉の発達

太もものサイズが変わらない原因のもう一つは太ももの筋肉の発達です。
太ももの筋肉を発達させることで脂肪が落ちたとしても太もものサイズが小さくならないのです。

太ももの太さには脂肪と水分だけでなく、筋肉も影響を与えます。
太ももの前側の筋肉である大腿四頭筋が鍛えられると、筋肉は大きくなり見た目にもボコッと出てきます。

良くやりがちなミスが、太もも痩せするためにスクワットなど大腿四頭筋を一生懸命筋トレすること。筋トレは筋肉に刺激を入れて太くするための運動であり、太ももの脂肪を落とす事には繋がりません。

また、女性は男性と比較して大腿四頭筋が強い傾向があり、立っているときや歩いているときに太ももの筋肉を無意識に多く使っていると考えられます。
そうしたことから太ももの筋肉が発達してしまうのです。

関連記事

理想的なお尻を手に入れよう!!

太ももをスッキリさせるポイント

太ももをスッキリさせるポイントは、お尻・もも裏を鍛えること。股関節・太ももの筋肉を緩めること・十分な睡眠をとることです。これらを行うことでむくみを解消し、太ももの筋肉の過剰な発達を防ぐことができます。

お尻・もも裏を鍛える

お尻ともも裏の筋肉を鍛えることが太ももをスッキリさせるために大切なことです。
日常生活で大腿四頭筋を使う割合を減らしてくれます。

立ったり歩いたりするときには大腿四頭筋だけではなく、ももの裏の筋肉であるハムストリングスとお尻の筋肉である大臀筋も使われます。
しかし、ハムストリングスと大臀筋が弱いままだとそれらが十分に使われず、大腿四頭筋ばかり使って立ったり歩いたりします。

そこで、お尻・もも裏を鍛えることでハムストリングスと大臀筋の筋力を強化し、大腿四頭筋との差をなくすことでお尻・もも裏を使えるようになります。
これによって、太ももの筋肉が過剰に発達することを止めることができます。

関連記事

【初心者完全版】下半身トレーニングおすすめ5選!

股関節・太ももの筋肉を緩める

股関節・太ももの筋肉を緩めることも太ももをスッキリさせることに効果的です。
緩めることでお尻・もも裏を十分に使えるようになるからです。

お尻ともも裏の筋肉を十分に使うためには股関節の前側にある筋肉の腸腰筋と大腿四頭筋が緩んでいる必要があります。大臀筋・ハムストリングスと腸腰筋・大腿四頭筋は対の動きをするため、前側の筋肉が硬いと後ろ側を使う事を阻害してしまうのです。

逆に、腸腰筋・大腿四頭筋をしっかりと緩めることができれば、スムーズに大臀筋・ハムストリングスが働き、太ももの筋肉太りが解消されるのです。

十分な睡眠をとる

Free Close-Up Photography of Woman Sleeping Stock Photo

十分な睡眠をとることも太ももをスッキリさせることにとても効果的です。
むくみを解消しスッキリとした太ももと作る事ができます。

睡眠とむくみは密接な関係があります。睡眠不足になると「コルチゾール」というホルモンが多く分泌されます。コルチゾールは体に水分をため込ませ、むくませるという作用があります。そのため、太ももを太くしてしまいます。

コルチゾールを分泌させないためには十分な睡眠をとることがとても重要です。
7時間以上の睡眠を目標とるようにしましょう。

自宅でできる太もも痩せエクササイズ

太ももをスッキリさせるためには股関節や大腿四頭筋をゆるめ、お尻・もも裏を使えるようにすることが大切。ここでは股関節と大腿四頭筋をゆるめ、お尻・もも裏を使えるようにするためのエクササイズとストレッチを紹介します。

ドンキーキック

四つん這いになり脚を上げるエクササイズで大臀筋を鍛えます。

  1. 四つん這いになり、右膝を浮かせます。腹筋に力を入れて硬くします。
  2. 腹筋に力を入れたまま右脚を上にゆっくりと挙げます。膝は直角に曲げます。
  3. ゆっくりと元の位置に戻して、10回繰り返します。終わったら反対側も同様に行います。
  4. 1〜2分休憩して2〜3セット繰り返しましょう。

RDL

背筋を真っ直ぐ伸ばしながらお辞儀をしてハムストリングスを鍛えます。

  1. 「腰」幅で立ち、つま先は正面を向けます。肩甲骨は寄せて腰を反り胸を張ります。
  2. お尻を突き出して体重をかかとに乗せます。膝は軽く曲げ、かかとの真上にくるようにします。
  3. 胸・腰・肩甲骨を張ったままゆっくりと体を前側に倒していきます。膝の角度は固定したまま。
  4. もも裏にストレッチ感を十分に感じたら最初の位置に戻り10回繰り返します。
  5. 1〜2分休憩して2〜3セット繰り返しましょう。

股関節のストレッチ

片膝立ちになり、脚を前後に大きく開いて股関節の前側にある筋肉の腸腰筋を伸ばします。

  1. マットの上に片膝立ちになり、前脚は大きく前に突き出します。腹筋に力を入れて硬くします。
  2. 胸とお腹を壁と平行にしたまま体を前側にスライドさせます。後ろ脚の股関節にストレッチ感を感じたら30秒間キープします。
  3. 終わったら反対側も同様に行います。

太もものストレッチ

横になって膝を曲げて、太ももの筋肉である大腿四頭筋を伸ばすストレッチです。

  1. マットなどの上に横になります。下の太ももを体幹に対して直角になるまで上げます。
  2. 上の膝を曲げて、背中側で足首を上の手で掴み、後ろに引っ張ります。
  3. 太ももにストレッチ感が出たら30秒間キープ。終わったら反対側も同様に行います。

まとめ

太ももは体重を落としても痩せにくい部位です。
その一方で、多くの女性の悩みの種でもあります。

効果的に太ももをスッキリするためには脂肪を落とすだけでなく、むくみを出さないようにし、過剰な太ももの筋肉の発達を抑えることが大切になります。

無理な減量でやせようとせず、効果的にストレッチとお尻・もも裏の筋トレをして太もも痩せを叶えましょう!

プロテインのオススメ情報!

健康やダイエットなど体に気を使っている方、トレーニングをしている方の強い味方のプロテイン。

最後にTHE BUILD MEDIA編集部がおすすめするプロテイン情報をご紹介いたします。

プロボディビルダー横川尚隆氏監修のWPIプロテイン!

THE BUILD / ザ・ビルド | WPIプロテイン【公式ECサイト】 – THE BUILD(ザ ビルド)【公式】

横川尚隆氏監修 -本物のWPIプロテイン- THE BUILDが、目指したのは「飲まないといけない」ではなく「飲みたい」プロテイン。
トレーニング後に欲しくなる甘いフレーバーと、WPIプロテインの中でも手の届きやすい価格にこだわった商品です。

WPIプロテインのメリット

・タンパク質の純度
WPIプロテインはWPCプロテインに比べ、タンパク質の純度が高く、低糖質・低脂質に作られています。THE BUILDもWPIプロテインに分類され、効率よくタンパク質を摂取することができます。
・お腹がゆるくなる方も安心
WPIプロテインは、タンパク質の純度が徹底して高められています。乳糖もほとんど含んでいないことから、お腹を下しやすい体質の方にも飲んでいただけます

WPIプロテインのデメリット

・WPCに比べ比較的 “高価”
WPIプロテインは、WPCにさらにもう一手間かけ、タンパク質の純度高めたのがWPIです。そのため、WPCプロテインに比べ比較的価格が高くなる傾向にあります。

お店で売られている一般的なプロテインは、WPCプロテインが多くタンパク質の純度が変わりますが価格が安いです。


「THE BUILD」まるで乾杯するかのように、自分にご褒美をあげるかのように飲んでいただければと思います。

購入はこちらから

 

投稿者プロフィール

THE BUILD Media編集部
THE BUILD Media編集部
●記事作成
THE BUILD MEDIA編集部

●監修
・横川 尚隆(ヨコカワ ナオタカ)
・パーソナルジムトレーナー
・プロスポーツ選手等

※記事により監修者が異なります。