横川尚隆監修プロテイン【THE BUILD WPI】の購入はこちらから!

冬と夏 痩せやすいのはどっち??

ダイエットを始めた人や始めたい人が一度は気になった事があるであろうこの話題

一体夏と冬ではどちらの方が痩せるのか?

せっかくやるダイエットをより良い結果で終えられるよう考える人も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事は冬と夏痩せやすいのはどっちなのか、また夏と冬トレーニングに違いはあるのか、怪我しやすいのどっちの季節なのかの3点についてもお話ししていきます。

痩せやすい季節は?

結論から言ってしまうと痩せやすいのは冬です!

夏トレと冬トレ

夏の場合

一般的なイメージだと痩せやすいのは夏だと思い込んでいるのではないでしょうか。

夏の方が汗をかく量も多いし脂肪も燃えるやすいのではないかと考えるかと思います。

確かに体重だけで見れば冬よりも夏の方が落ちやすいかもしれません。

夏はやはり暑いのでその分、体を冷やそうと汗として水分が放出されたりして汗をかく量が冬より多くなります。

そうなると一時的に放出された水分量だけ体重は落ちます。

ですが、それは本当に一時的なもので、掻いた分の水分を補給することで体重も元通りという結果にもなります。

これでは水分が減っているだけで脂肪を減らしているということにはなりません。

冬の場合

なぜ、冬の方が痩せやすいかというと外の低い気温で「体温が低下してしまわないように基礎代謝を高める」といった働きをするため、冬の方が痩せやすいといわれています。

夏は外の気温が高いため基礎代謝を高める働きが作動しにくい状態にあるといえますね。

つまり季節的な考え方をするのであれば「夏よりも冬の方が基礎代謝が高く痩せやすい」という結果になります。

夏と冬、トレーニングの特徴

夏のトレーニングの特徴

夏のトレーニングの特徴は冬よりも夏の方が比較的外に出やすい、行動に移しやすいなどの特徴があります。

  1. 夏は冬よりもむくみが解消しやすい
  2. 大量の水分を摂取する事でその分、汗として排出されるため老廃物を排出しやすくなるなどのメリットがあります。
  3. ただし、夏場は気温が高く熱中症のリスクや日焼けによる肌荒れなどの危険性もあるので注意が必要です。

 冬のトレーニングの特徴

冬のトレーニングのの特徴は前述したように基礎代謝が夏よりも高いというのが最大の特徴でしょう。

冬は夏に比べて動くのが億劫になりますが夏の運動に比べて熱中症などの異常症状リスクが少ないので比較的、安全に運動できる環境にあります。

ダイエットを行う人ら冬の間にしっかりと運動を行い、代謝を上げ痩せやすい身体の土台作りを行うことがダイエット成功の近道になるかもしれません。

冬の方が怪我がしやすい!?

スポーツでのケガを予防するためには運動前後のウォームアップやクールダウンを行うことが大切ですが、特に寒い時期は入念にウォームアップを行わないとケガにつながりやすいといわれています。

気温が低いと体はどうしても熱を外に逃さないように縮めてしまいますが、これによって関節や筋肉なども動きにくくなってしまいます。

その為寒い冬は入念にウォーミングアップなどをしないと怪我のリスクが高まってしまうので注意しましょう。

一方気温の高い夏場でも関節や筋肉の動きが十分でない状態でメインの運動を始めてしまうと、力加減や繰り返される強いストレスなどによってケガを誘発しやすくなるので身体の動きやすい夏場でも十分なウォームアップを行いましょう。

夏と冬でトレーニングは変えた方がいい?

夏と冬でトレーニング内容は変えた方がいいのかと思う人もいるかと思いますが、基本的には夏と冬でトレーニング内容を変える必要はないでしょう。

夏は暑いから室内でトレーニングしたい!冬は気温が低いから外で運動をしたい!など、それぞれ好みがあるかと思いますので、前述したそれぞれの季節の特徴を踏まえながらトレーニングしてもらえたらと思います。

腹筋を割るための3つのポイント

まとめ

今回は夏と冬どちらが痩せやすいかについて主に解説していきました!

夏と冬それぞれメリットがあり、人それぞれ活動しやすい環境もあるかと思います。

季節ごとのトレーニングの特徴を考えながら自分の活動しやすい時期に運動を習慣づけて継続していく事が一番大事です。

まずは自分の行動しやすい時期にトレーニングを始めてみてはいかがでしょうか。

筋トレはなぜ必要なのか?

プロテインのオススメ情報!

健康やダイエットなど体に気を使っている方、トレーニングをしている方の強い味方のプロテイン。

最後にTHE BUILD MEDIA編集部がおすすめするプロテイン情報をご紹介いたします。

プロボディビルダー横川尚隆氏監修のWPIプロテイン!

THE BUILD / ザ・ビルド | WPIプロテイン【公式ECサイト】 – THE BUILD(ザ ビルド)【公式】

横川尚隆氏監修 -本物のWPIプロテイン- THE BUILDが、目指したのは「飲まないといけない」ではなく「飲みたい」プロテイン。
トレーニング後に欲しくなる甘いフレーバーと、WPIプロテインの中でも手の届きやすい価格にこだわった商品です。

WPIプロテインのメリット

・タンパク質の純度
WPIプロテインはWPCプロテインに比べ、タンパク質の純度が高く、低糖質・低脂質に作られています。THE BUILDもWPIプロテインに分類され、効率よくタンパク質を摂取することができます。
・お腹がゆるくなる方も安心
WPIプロテインは、タンパク質の純度が徹底して高められています。乳糖もほとんど含んでいないことから、お腹を下しやすい体質の方にも飲んでいただけます

WPIプロテインのデメリット

・WPCに比べ比較的 “高価”
WPIプロテインは、WPCにさらにもう一手間かけ、タンパク質の純度高めたのがWPIです。そのため、WPCプロテインに比べ比較的価格が高くなる傾向にあります。

お店で売られている一般的なプロテインは、WPCプロテインが多くタンパク質の純度が変わりますが価格が安いです。


「THE BUILD」まるで乾杯するかのように、自分にご褒美をあげるかのように飲んでいただければと思います。

購入はこちらから

 

投稿者プロフィール

THE BUILD Media 編集部
THE BUILD Media 編集部
●記事作成
THE BUILD MEDIA編集部

●監修
・横川 尚隆(ヨコカワ ナオタカ)
・パーソナルジムトレーナー
・プロスポーツ選手等

※記事により監修者が異なります。