横川尚隆監修プロテイン【THE BUILD WPI】の購入はこちらから!

【永久保存版】WPIプロテインのメリットとデメリット

はじめに

皆さんお店で売られているプロテインには、大きく分けて2種類のプロテイン(WPIプロテインとWPCプロテイン)があることをご存知でしたでしょうか?
多くの場合、この2種類が1箇所の限られたスペースに混在され販売されており、店頭価格を見て「どうしてこんなに値段が違うんだ?」と思ったことがある方も少なくないかと思います。
ジムに通われて、プロテインを飲まれている方でもこの事実を知らない方も多いように感じましたので、今回本メディアでは、その中の1つWPIプロテインのメリットとデメリットについてまとめていきたいと思います!

そもそもWPIってなに?

WPI = 「Whey Protein Isolate (ホエイプロテインアイソレート)」の略称です。

WPCとWPIの違いは?

〇WPC(ホエイプロテインコンセントレート): 安価

多く市場に出回っているホエイプロテインで、約7~8割がタンパク質となっております。
牛乳からチーズを作る過程で液状のホエイが分離され、ホエイから水分をなくして粉末にしたのがWPCです。
安価にプロテインを摂取することができますが、タンパク質以外の成分もあるため、WPIと比べると吸収スピードが遅いという弱点があります。

〇WPI(ホエイプロテインアイソレート): 高価

WPCにさらにもう一手間かけ、タンパク質の純度高めたのがWPIです。
一手間かけることによりWPCよりも価格が高くなりますが、タンパク質は約9割以上となるものが多いです。WPCと比べて低カロリーでタンパク質が高く、吸収スピードも速いです。
また、乳糖をカットすることでお腹を下しやすい体質の方にも飲んでいただけます。

WPIプロテインの3つのメリット

①タンパク質の純度が高く、低糖質・低脂質
②吸収がWPCより早い
③プロテインを飲むとお腹が緩くなってしまう方でも飲める

WPIプロテインの1つのデメリット

①”WPCに比べて”、金額が高い

本メディアオススメのWPIプロテイン

【THE BUILD(ザ・ビルド) | WPIプロテイン】

THE BUILD(ザ・ビルド) | WPIプロテインは、本メディアを監修する日本一のボディビルダー 横川尚隆氏が監修 した “本物のWPIプロテイン” です。
横川氏は、より高品質なものを皆さんに届けたいというこだわりがあってWPIを選択してます。

目指したのは「飲まないといけない」ではなく「飲みたい」プロテイン。

トレーニング後に欲しくなる甘いフレーバーと、WPIプロテインの中でも手の届きやすい価格にこだわり抜いています。

「THE BUILD」まるで乾杯するかのように、自分にご褒美をあげるかのように飲んでいただければと思います。

↓↓オンラインストアはこちらから↓↓
https://shop.the-build.online/

#THEBUILD
#横川尚隆
#WPI
#WPIプロテイン

投稿者プロフィール

THE BUILD Media 編集部
THE BUILD Media 編集部
●記事作成
THE BUILD MEDIA編集部

●監修
・横川 尚隆(ヨコカワ ナオタカ)
・パーソナルジムトレーナー
・プロスポーツ選手等

※記事により監修者が異なります。